Instagramでおすすめユーザーに表示されたくない場合の設定

投稿日: / 更新日:

アイキャッチ画像

フォローした時に表示される「おすすめユーザー」。ここに自分が含まれたくない場合、設定で拒否することができます。今回はこの「おすすめユーザーに表示されない方法」を説明します。

「おすすめユーザー」って何?

「おすすめユーザー」とは、誰かをフォローした時に、「この人もついでにフォローしてみませんか?」と表示されるシステムのことです。図を見ながら説明しましょう。

有効の場合

ユーザーをフォローする
ユーザーをフォローする

例えば、あるユーザーをフォローしたとします。

「おすすめユーザー」が表示される
「おすすめユーザー」が表示される

すると、フォローボタンの下に、「ついでにフォローしてみませんか?」と、そのユーザーと関係のあるユーザーの一覧が表示されます。この中に、あなたが加わる可能性があるということです。Instagramが利用者同士の交流を促進しようとしているわけですね。ある人にとっては親切ですが、ある人にとってはプライバシー上、お節介な機能と言えます。

無効の場合

あなたが設定で拒否した場合、この「おすすめユーザー」の一覧に、あなたの名前が載ることはなくなります。また、誰かがあなたをフォローした時に、あなたのフォローボタンの下に、「おすすめユーザー」が表示されることもなくなります。

世の中には手当たり次第にフォローしようという人もたくさんいます。そういう人たちは「おすすめユーザー」に表示されたあなたのことも、ついでにフォローしようとするかもしれません。

そういった、いわば、関係の全くない人たちをフォロワーとして抱えるのは、写真(動画)を共有するInstagramにおいては、トラブルの元となるかもしれません。勝手に自分の写真がシェアされていくのは怖いですよね。

「無理に人脈を広げたくないから仲の良い人たちとこじんまりInstagramを楽しみたい」。そういう人は、「おすすめユーザー」への掲載を拒否しておくことを推奨します。安全に楽しむのが一番です!

「おすすめユーザー」を設定する方法

この章では、「おすすめユーザー」の設定方法を説明します。iPhone、Android、ともに操作方法は同じです。

「おすすめユーザー」の設定は、アプリからはできません。Instagramのウェブサイトにアクセスする必要があります。下記リンクより、アクセスして下さい。

「ログイン」をタップする
「ログイン」をタップする

まずは、ユーザーとしてログインします。「ログイン」をタップして下さい。

ログインする
ログインする

ユーザーネーム(ID)とパスワードを入力して、ログインをして下さい。

アイコンをタップする
アイコンをタップする

ログイン後、画面右上にある、自分のアイコンをタップして下さい。

「プロフィールを編集」をタップする
「プロフィールを編集」をタップする

メニューが表示されるので、その中から「プロフィールを編集」をタップして下さい。

下にスクロールする
下にスクロールする

「プロフィールを編集」の画面に移動します。ずーっと下の方にスクロールして下さい。

「類似アカウントのおすすめ」を設定する
「類似アカウントのおすすめ」を設定する

「類似アカウントのおすすめ」という項目があります。分かりにくいのですが、「似たようなおすすめアカウントを紹介する際に自分のアカウントもおすすめに含めましょう」と書かれたテキストの左側のチェックマークに注目して下さい。このチェックマークが付いていると、「おすすめユーザーとして紹介される状態」だということです。

チェックマークの部分をタップすると、付けたり、消したりすることができます。「おすすめユーザーとして紹介されたくない」という場合は、このチェックマークを消して下さい。

「送信」をタップする
「送信」をタップする

よろしければ、「送信」のボタンをタップして下さい。

設定が完了する
設定が完了する

「Successfully updated your profile」と表示されれば、設定完了です。お疲れ様でした。

更新履歴
2015年5月13日
情報を、2015年5月現在のものに更新しました。全体の構成を見直し、リライトしました。
2014年8月12日
コンテンツを公開しました。