Instagramでコメントを投稿、削除する方法

投稿日: / 更新日:

アイキャッチ画像

Instagramで交流に不可欠!写真(動画)にコメントで使える色々な機能や、取り消す方法を紹介します。コメントを付けると相手にはどう通知されるか、嫌な相手からのコメントを防いだり、削除できるのかも検証してみました。

コメントって何?

Instagramのコメントとは?
Instagramのコメントとは?

コメントとはその名の通り、投稿された写真(動画)に付けるコメントです。その写真のことを褒めたり、どこで撮影したのかを質問したりして、投稿者とコミュニケーションをはかることができます。コメントをした方は自分の気持ちを伝えることができて、コメントを受け取った方は投稿した写真の反応があって、どちらにとっても嬉しいですよね。

その一方で、コメントを付けるユーザーは、そのコメントによって投稿者や見た人が不快にならないように配慮する必要があります。

キャプションって何?

Instagramのコメントシステムには、「キャプション」と「コメント」の違いがあります。この違いをご存知ですか?

投稿者が一番最初に付けたコメント

キャプションとは、その写真(動画)の説明文のことです。その写真に投稿者が一番最初に付けたコメントが「キャプション」になります。

キャプションの設定
キャプションの設定

通常はサンプル図のように、写真を投稿する時にキャプション(最初のコメント)を付けますが、ここを空白にして投稿すると、キャプションが存在しない写真になります。その場合、投稿者がその写真に付けた最初のコメントが「キャプション」として設定される仕組みです。

ハッシュタグ検索の対象になる

キャプションは、コメント一覧の一番上に表示されます。それ以外に通常のコメントと何が違うのかというと、「ハッシュタグ検索の対象になる」という点が違います。

ハッシュタグ検索にヒットする
ハッシュタグ検索にヒットする

例えば、キャプションの中に「#arayutw」というハッシュタグが入っていると、他の人がこのハッシュタグで検索した時に、その写真がヒットします。

ハッシュタグ検索にヒットしない
ハッシュタグ検索にヒットしない

しかし、キャプション以外の、通常のコメントの中に「#arayutw」というハッシュタグが入っていても、サンプル図のように、その写真は検索でヒットしません。コメントとキャプション、この仕組みは覚えておきましょう。

コメントを見る方法

この章では写真(動画)に付いたコメントを見る方法を説明します。iPhone版、Android版ともに、操作方法は変わりません。サンプル図はiPhone版を利用しています。

コメントの見方

コメントは写真の下に、サンプル図のように表示されています。投稿されたコメントが多い場合は、キャプション(一番上)と最近投稿された4件、合計5件のコメントだけが表示されます。

最近5件のコメント
最近5件のコメント

「コメント...件をすべて閲覧」というテキストがありますよね。ここでコメントが全部で何件あるのかを確認できます。コメントが5件以下の場合、このテキストは表示されません。このテキストの上にあるのがキャプション(緑色の矢印)で、下にあるのが通常のコメントです。

ユーザーネーム
ユーザーネーム

コメント本文の左側にあるのは、そのコメントを投稿したユーザーの名前(英数字のID)です。サンプルではarayutwさんとsyncerjpさんがコメントを付けているのが分かります。この部分をタップ(クリック、タッチ)すると、そのユーザーのプロフィールページに移動することができます。どんな人がコメントを付けたのか気になったら、ここをタップしてみましょう。

全てのコメントを見る

「コメント...件をすべて閲覧」をタップする
「コメント...件をすべて閲覧」をタップする

最新の5件だけじゃなく、もっと多くのコメントを見たい場合は、「コメント...件をすべて閲覧」というテキストをタップして下さい。小さいのでなかなかタップしにくいのですが…。

コメント一覧が表示される
コメント一覧が表示される

このように、最新の5件以外にも、すべてのコメントを見ることができます。こっちの画面だとそれぞれのユーザーのプロフィールアイコンも表示されるから見やすいですねー。

過去のコメントを見る

上にスクロールする
上にスクロールする

コメントは上にスクロールするほど、昔に投稿されたコメントになります。

「他のコメントを表示」をタップする
「他のコメントを表示」をタップする

コメントが多い場合は、一度に全てのコメントが表示されません。もっと過去のコメントを読みたい場合は「他のコメントを表示」をタップすると、見ることができます。

コメントを投稿する方法

この章では、写真(動画)にコメントを付ける方法を紹介します。サンプル図はiPhone版のものですが、Android版も画面構成は同じです。

「コメント」をタップする
「コメント」をタップする

まず、コメントを付けたい写真(動画)の下の方にある「コメント」というテキストをタップ(クリック、タッチ)します。

コメントを入力する
コメントを入力する

すると、コメント入力画面に進むことができます。ここにあるフォームに、投稿したいコメントを入力しましょう。改行はできません。改行しようとすると投稿されてしまうので、ご注意下さい。

「送信」をタップする
「送信」をタップする

コメントを入力したら、続いて、フォームの右側にある「送信」をタップして下さい。

コメントが反映される
コメントが反映される

このように、コメントを投稿することができましたね。お疲れ様でした。

コメントを削除する方法

間違えてコメントを投稿してしまった場合の、コメントの取り消し方を解説します。iPhone版、Android版ともに、画面構成は同じです。

右端からスライドする
右端からスライドする

[コメントを見る方法]の章を参考に、コメント一覧画面に進んで、削除したい自分のコメントを見つけて下さい。そのコメントのところで、右端から左に向かってスライド(画面上で指を滑らせる)します。

ゴミ箱アイコンをタップする
ゴミ箱アイコンをタップする

すると、右端からサンプル図のようにゴミ箱アイコンが出てきます。このアイコンをタップ(クリック、タッチ)して下さい。

「削除」をタップする
「削除」をタップする

下の方にメニューが出てきます。このうち、「削除」をタップすると、そのコメントを削除することができます。ちなみに写真(動画)の投稿者は、その写真に付いた全てのコメントを削除することができます。

ハッシュタグ(#シャープ)って何?

コメントの中に、よくシャープマーク(#)が付いた単語を見かけませんか?これは「ハッシュタグ」と言います。この章では、「ハッシュタグ」について、説明します。

ハッシュタグとは?

コメント中のハッシュタグ
コメント中のハッシュタグ

ハッシュタグとは、「検索用のキーワード」のことです。キャプション内にこのハッシュタグを入れることで、誰かがこのキーワードで検索をした時に、この写真がヒットするようになります。「このキーワードで検索した人に写真を見てほしい」という場合に利用します。

ハッシュタグの検索結果
ハッシュタグの検索結果

コメント内にある、このハッシュタグを試しにタップしてみて下さい。このように、そのハッシュタグが付けられた写真の一覧が表示されます。

キャプション以外のコメントにハッシュタグを付ける意味

キャプション以外のコメントにハッシュタグを付けても、その写真は検索対象にはなりません。それでも他人の写真へのコメントでハッシュタグを付けている人がいます。その人は自分がそのハッシュタグを付けた写真を投稿していて、「自分の写真を見てもらいたい」という目的で付けている場合が多いです。

ハッシュタグの検索結果
ハッシュタグの検索結果

こういう行為は、投稿者に「この人は自分の写真を宣伝するためにコメントを付けてるのか…」と迷惑がられるケースが多いです。よほどその写真に関連したハッシュタグである場合以外は、他人の写真のコメントにハッシュタグを付けるのは、やめておくことをお勧めします。投稿者以外から見ても「ウザい」と思われます。

コメントにハッシュタグを付ける方法

シャープ付きの単語がハッシュタグになる
シャープ付きの単語がハッシュタグになる

コメントやキャプションにハッシュタグを付ける方法は簡単です。コメントを入力する時に、#(シャープ)の後に、単語を付けるだけで大丈夫。ハッシュタグは何個でも入れることができます。次の文字との間に空白を挟みましょう。英語の場合は、大文字小文字は区別されず、一緒のハッシュタグになります。サンプル画像はクリック(タップ)で拡大できます。

メンション(@マーク)って何?

コメントの中に、アットマーク(@)が付いた単語があります。これは「メンション」と言います。この「メンション」について説明します。

メンションとは?

コメント中のメンション
コメント中のメンション

「メンション」とは、いわゆる「他ユーザーへの話しかけ」の機能です。@(アットマーク)の後に、話しかけたいユーザーのユーザーネーム(英数字のID)を付けることによって、そのユーザーに話しかけることができます。このメンションをタップしてみて下さい。そのユーザーのプロフィールページに移動することができます。

メンションを付けるとどうなるの?

メンションで「話しかける」とは、一体どういうことなのか、説明します。

メンションのお知らせ
メンションのお知らせ

コメントにメンションを付けると、このように、そのユーザーのお知らせ画面に通知が届きます。通知を受け取ったユーザーは自分宛てにどんなコメントが書かれたのかを、ここから確認することができます。これが、メンションが「話しかけ機能」と表現される所以(ゆえん)です。

コメントに付ける方法

メンションを付ける方法について、説明します。

直接書く

アットマーク付きのユーザーネームがメンションになる
アットマーク付きのユーザーネームがメンションになる

方法は簡単で、キャプションやコメントを入力する時に、@(アットマーク)の後に、メンションを送りたい相手のユーザーネーム(英数字のID)を入力するだけ。1つのコメントに何個でも入れることができます。次の文字との間に空白を入れて下さい。

返信の形をとる

右端から左にかけてスライドする
右端から左にかけてスライドする

もう1つ、メンションを送る方法があります。まずは、メンションを送りたい相手のコメントの、右端から左にかけてスライドして下さい。

「返信マーク」をタップする
「返信マーク」をタップする

右端からアイコンが出てくるので、サンプル図の返信マークのアイコンをタップします。

「返信マーク」をタップする
「返信マーク」をタップする

すると、コメント入力欄に、そのユーザー宛てのメンション(@ユーザーネーム)が自動的に挿入されます。「そのユーザーのコメントに返信する」という目的でも、メンションを使うことができます。ちなみに、直接、「@ユーザーネーム」と入力するのと違いはありません。

コメントすると通知はいくの?

コメントを付けると、相手にどのような通知がいくのでしょうか。この章で説明します。

コメントを投稿した時

プッシュ通知でのコメントのお知らせ
プッシュ通知でのコメントのお知らせ

あなたがコメントを投稿すると、その写真(動画)の投稿者のスマホには、通常、プッシュ通知でお知らせが届きます。

お知らせ画面での通知
お知らせ画面での通知

また、投稿者のお知らせ一覧画面にも、このようにあなたからコメントがあったという通知が届きます。

コメントを削除した時

コメントを削除した時は、相手に「...さんがコメントを削除しました」という通知が届くことはありませんのでご安心下さい。ただし、コメントを投稿し、そのコメントを削除して、また新しいコメントを投稿すると、2回分の通知が相手に届きます。コメントに少し誤字があったからって削除してまた投稿するのは、考えものです。

メンションを投稿した時

最後にメンションを送った相手に、どのような通知が届くのかを確認しておきましょう。

プッシュ通知でのコメントのお知らせ
プッシュ通知でのコメントのお知らせ

お知らせ画面に通知が届くことは既に説明しましたが、このようにプッシュ通知も届くのでご注意下さい。例えば、あなたが、メンション先の相手と全く関係のない第三者の写真(動画)にメンションを付けても、このようにプッシュ通知がいきます。無闇にメンションを付けるのは迷惑なのでやめておきましょう。

コメントされたくない!消したい!

嫌な相手からコメントをされたくない、過去に付けられたコメントを消したい…。それが可能か、検証しました。結論から言うと、どちらも可能です。

非公開は意味がない

あなたがプロフィールを非公開にしていても、あなたの写真にアクセスした人は、フォロワー以外でもコメントを付けることができます。非公開に設定しても、コメントを防ぐことはできません。

ブロックを利用する

ブロックされるとコメントができない
ブロックされるとコメントができない

ブロック機能を利用すれば、コメントを防ぐことができます。ブロックされた相手は、あなたの写真(動画)にコメントを付けることができなくなります。コメントを付けようとしても、このようにエラーが発生して投稿できません。ブロックの使い方については、下記ページを参考にして下さい。

投稿者は自由にコメントを削除できる

写真(動画)の投稿者は、その写真に付いたコメントを、誰のものでも自由に削除することができます。削除方法については、[コメントを削除する方法]をご参考下さいね。

コメントって改行できるの?

コメントを改行して投稿することは、物理的には可能です。Instagramのコメント入力フォームだと、改行ボタンを押した途端に投稿されてしまいますので、メモアプリなどを利用します。

メモアプリにコメントを入力する
メモアプリにコメントを入力する

まずはメモアプリなどを開いて、改行を含んだコメントを入力します。

コメントをコピーする
コメントをコピーする

そのコメントをコピーして下さい。

コメント入力欄に貼り付ける
コメント入力欄に貼り付ける

そしてInstagramのアプリを起動し、投稿したい写真(動画)のコメントフォームにペーストすれば、改行を含んだコメントを投稿することが可能です。

改行を含んだコメントを投稿できる
改行を含んだコメントを投稿できる

このようにコメント欄に反映されていますね。

ただし数回投稿すると禁止される
ただし数回投稿すると禁止される

ただし、改行付きコメントはどうやら推奨されていないようです。何回か改行付きコメントを投稿してると、やがて、改行付きコメントを投稿しようとした時に警告メッセージが出て、投稿が失敗してしまいます。回数など法則は不明ですが、迷惑ユーザーなどの判定を受ける恐れがあるので、改行は使わない方が無難でしょう。

コンテンツをご確認ください

このコメントはコミュニティ既定に違反しています。コミュニティを守るため一部のコンテンツやアクションは禁止されています。このブロックが何らかの間違いであると思われる場合はお知らせ下さい。

アプリ内の警告メッセージ

このメッセージが出たら「無視する」をタップすれば、元の画面に戻ることができます。この後、改行をなくせば、普通にコメントを投稿することができるのでご安心下さい。

コメントを使いこなそう!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!この記事を通して、機能が多すぎて分かりにくいInstagramのコメントシステムのことを、あなたが把握できたら幸いです。

「どこからその写真にアクセスして、どういう意図でコメントを付けるのか」を明確に書いておけば、たとえ赤の他人の写真へのコメントでも、不信、迷惑に思われることはないでしょう。むしろ嬉しいはずです。これを機会に、素敵だと思った写真には「いいね!」だけでなく、積極的にコメントを付けてみてはいかがでしょう?

コメントを通して相手とのコミュニケーションが深まるかもしれません。お互いが気持ち良くなるような交流を心がけて、Instagram Lifeをより楽しいものにしましょう!それでは〜。