Twitterのテーマカラーチェンジャー(スマホ対応)

Twitterのテーマカラーチェンジャー(スマホ対応)

Twitterのテーマカラーを、スマホで変更できるウェブサービスです。公式アプリに機能がないので、ウェブサービスとして作ってみました。なお、デスクトップPCをお使いの方は、このツールを利用しなくても、公式サイトの設定画面から変更することができます。下記記事を参考にして下さい。

テーマカラーを変更する

テーマカラーの見本

フラットカラー

カラーネーム

テーマカラーチェンジャーについて

使い方
Twitterのテーマカラーに設定したい色を選択したら、「カラーを変更する」というボタンをタップして下さい。
Twitterの、ユーザー認証画面に移動します。当サイトのアプリケーションが、あなたのユーザーデータ(テーマカラー)を書き換えてもいい場合は、「許可」をタップして、アプリケーション連携をして下さい。なお、SYNCERの他のサービスで既にアプリケーション連携をしている場合は、操作は必要ありません。
アプリケーションを連携して、準備が完了すると、あなたのテーマカラーの変更処理を実行します。
テーマカラーが反映されない!?
2015年9月現在、スマホアプリをお使いの方は、ヘッダー画像を外さないと、テーマカラーは気付きにくいかもしれません。タイムラインから、あなたのプロフィール画面に移動する一瞬の間だけ、テーマカラーを確認することができます(笑)。
アプリケーション連携について
あなたが連携すると、当サイトのアプリケーションが、あなたのTwitterアカウントのデータを書き込むことができるようになります。
お手数ですが、ご利用後は、安全のため、設定画面からアプリケーション連携を解除して下さい。アプリケーション名は「SYNCER TOOLS WRITE」です。
スマホをお使いの方や、解除方法が分からない方は、「Twitterでアプリ連携をしたり、解除する方法 (スマホ対応)」の記事をご覧下さい。
なお、たとえ、アプリケーション連携を解除し忘れたとしても、当サイトのアプリケーションが、あなたに無断で、ユーザーデータにアクセスすることはありません。