SYNCER

リトルバンコック@竹ノ塚-タイ料理を食べるのにお勧めな家庭的なお店

0件

公開日: 2014/11/16 / 更新日:

竹ノ塚で美味しいタイ料理を食べたい、ランチを食べたい、という人にピッタリなお店。タイ人のご夫婦が本格タイ料理を提供する「リトルバンコック」に行ってみて下さい。こういうお店ってきっかけがないとなかなか入りにくいですよね。ということで、紹介記事を書いてみました。

外観

「リトルバンコック」の外観
「リトルバンコック」の外観

2014年11月15日(土)、東京都の足立区にある「リトルバンコック」を訪問しました。

概要(営業時間など)

名称リトルバンコックりとるばんこっく
住所121-0813東京都足立区竹の塚2-29-14
定休日年中無休
営業時間
平日
11:00〜15:00、17:00〜02:00
日曜
17:00〜02:00
電話番号080-4346-2527
テーブル
駐車場なし
開店日2011年6月1日(水)
ウェブサイトTwitter

アクセス

竹ノ塚駅からのアクセス

  1. 竹ノ塚駅東口の広場「竹ノ塚駅」の東口を出たところの景色です。噴水のある広場を矢印の進路で抜けて下さい。
  2. 吉野家の右側を進む吉野家の右側の道を、道なりに真っすぐ進んで下さい。
  3. ガストがある交差点ガストがある交差点です。ここも、そのまま真っすぐに進みます。
  4. デニーズを通り抜ける途中、デニーズがありますが、ここも真っすぐに進んで下さい。
  5. サンクスがある交差点左側にあるレンタカーの店を抜けたくらいに、サンクスがある交差点に辿り着きます。ここで反対側に渡ります。矢印の進路で進んで下さい。
  6. 飲食街の脇道に入るこの区画の飲食街を抜けてすぐの脇道に入ったところに店舗があります。
  7. 「聖仙」を曲がる具体的には「聖仙」という店舗が角にあるので、そこを曲がって下さい。
  8. 道の反対側にある「かごの屋」念のため、道の反対側には大きなレストランの「かごの屋」があります。この店舗があるくらいのところという目印で行くと分かりやすいと思います。

メニュー

  • メニュー表:ランチメニュー
  • メニュー表:麺とパッタイ
  • メニュー表:ラープ、炒め物
  • メニュー表:トムヤム、カレー&スープ
  • メニュー表:ご飯
  • メニュー表:ソムタムとサラダ
  • メニュー表:肴
  • メニュー表:焼き物、揚げ物
  • メニュー表:魚
ランチメニュー(11:00〜15:00)
カオマンガイ750円ガパオライス750円
カオパッ750円バッタイ750円
ゲンキョウワン750円クイティオ750円
ゲンペッデン750円トムヤムクンラーメン750円
主なメニュー
クイティオトムヤムクン800円ゲーンベッテーン800円
パッタイ800円カオマンガイ800円
ラープムー800円ソムタムタイ800円
プーニムパッポンカリー1,200円ネームクック1,200円
タレーパッチャー800円ガイヤーン680円
トムヤムクン1,200円ピッガイトード680円
トムヤムタレー1,200円プラーニンラードプリック1,000円
ゲーンキョワーン800円

レポート

トムヤムクン

1,200円 トムヤムクン
トムヤムクン 1,200円

ミーハーな私はオーソドックスにトムヤムクンを注文。1,200円でございます。写真じゃ見えませんが、鍋の下はコンロで、火が付いてます。冷めないようにとの配慮が嬉しいですね。スープの色が超いい感じ。

  • スープ トムヤムクン辛いのと甘いのと、あと具材と香草が合わさった、不思議だけど癖になる味。私は辛さ苦手ですが、余裕でいけます。
  • トムヤムクン 具がたっぷり中にはエノキに大根、香草などなど具たっぷり。馴染みのない野菜もたくさん入っていました。温かくて冬の夜に身体を温めてくれます。
  • トムヤムクン 海老海老もたくさん入っていましたよ〜。身がぎっしりでよかったです!
  • 茶水ではなくて、お茶とも紅茶とも言い難いティーをいただきました。美しい色ですよね。味は、バニラエッセンスが入ったような甘さがあります。一気に飲めないタイプだけどなかなか美味しかったです。

ガパオライス

ガパオ
ガパオ

トムヤムクンと一緒に頼んだのが、このガパオライス。ご飯、お肉、玉子。

  • ガパオ 横から上から見ると少量に見えますが、横から見るとけっこうなボリュームのご飯。2人で余裕で満腹になっちゃいます。
  • ガパオ 玉子半熟な玉子をご飯に混ぜると、もう我慢できませんね〜。
  • お肉 ガパオタイ料理の独特の辛さが混じっていてスプーンが進みました。いや〜、満足。
  • ガパオ スープサービスでスープが付いてきましたよ。見た目とは裏腹に中には具がたっぷり。こちらも香草が効いています。

写真集

  • 玄関「リトルバンコク」の玄関です。中の様子がチラーっと見えるのが心理的に嬉しいですね。私たちが行った時は、2、3テーブルにお客さんがいて賑わっていました。
  • 店内風景「リトルバンコク」の店内風景。テーブルから厨房で料理している様子を見ることができます。
  • 様々なアイテムところどころに恐らく、タイの家庭的な置物がたくさん設置されています。中央にはテレビがあるので、例えば、サッカーとか見ながら食うとかもいいかも。パーティーにも対応しているそうですよ。
  • 象の刺繍なかなか立派な刺繍も。象は確かタイでは神聖な生物だったのかな? 全然分からなくてすいません…。
  • テーブル1つ1つの食器が新鮮!!
  • 夜の外観夜に撮影した外観です。個人的には昼よりも、夜、みんなでワイワイ食べるのが楽しくてお勧めです。
  • 仏像店先にある仏像。表情がなんとも言えずリアルですな。iPhoneのカメラで撮影したのですが、顔認識していました(笑)。
  • ロゴ「リトルバンコク」のロゴです。賑やかなイメージが漂っていますね。このお店、後から知ったんですが、カラオケなどパーティー用の地下室が存在するそうです。

個人的な評価

4.8

私、普段は地元の外食と言えばファミレスかラーメン屋にしか行かないんですが、タイ料理…、どんなもんかと思ったんですが、思った以上に美味しく満足でした!トムヤムクンもガパオも味は美味いわ、腹にたまるわ、身体は温まるわで店から出たくない病に(笑)。夜に友人や恋人とゆっくりと食事を楽しむのに最適なお店、お勧めです! 若い奥さんも、とっても快く、迎えてくれますよー。