SYNCER

横浜マリンタワー-地上94mからの風景を眺めよう!

0件

公開日: 2015/09/26 / 更新日:

横浜市中区にある「横浜マリンタワー」を訪れました。地上94メートルの展望フロアから眺める横浜港や、みなとみらいの景色を楽しむことができました。

外観

「横浜マリンタワー」の外観
「横浜マリンタワー」の外観

2015年9月23日(水)、神奈川県の横浜市にある「横浜マリンタワー(マリンタワーと略)」を訪問しました。

概要(営業時間など)

名称横浜マリンタワーよこはままりんたわー
住所231-0023神奈川県横浜市中区山下町15
定休日年中無休
営業時間10:00〜22:30
電話番号045-664-1100
駐車場なし
開業日1961年1月15日
ウェブサイト

アクセス

山下公園とセットで行こう

横浜マリンタワーの駐車場横浜マリンタワーはみなとみらい線の「元町・中華街」より徒歩1分、「JR石川町駅」より徒歩約15分ほど。山下公園のすぐそばにあるので、セットで行くのをオススメします。車でアクセスする場合、山下公園の駐車場に停めましょう。展望フロアやレストランなどで合計3,000円以上の買い物をした場合に30分間無料になります。

レポート

入場料は750円

横浜マリンタワーの受付
横浜マリンタワーの受付

横浜マリンタワーはとってもコンパクトな観光スポットで、15分ほどあれば展望台へ登って降りて来られます。山下公園や中華街に観光に来た際は、ぜひ、セットで訪れてみて下さいね。もちろん、レストランなどがあるので、ゆっくり過ごすこともできますよ。

  • 横浜マリンタワーの入場料展望台フロアへの入場料は大人1名で750円と割安です。
  • 横浜マリンタワーのイベント月に1、2回のペースでイベントも開催されます。展望台までの335段を歩いて制覇しよう。体力に自信のある方は、ぜひ。私はもう無理だ…。

展望台フロアからの眺め

横浜マリンタワーの展望台フロア
横浜マリンタワーの展望台フロア

ということで早速、地上94メートルの高さにある展望台フロアへ。エレベーターで1分かからず着いちゃいます。

横浜マリンタワーから見た風景
横浜マリンタワーから見た風景

展望台から見た横浜の景色。海と緑と都会が混ざった独特の風景ですね。東京タワーやスカイツリーからの眺めとは、また違った趣があります。空気を思い切り吸い込みたくなるような、爽快な眺めでした。

  • 横浜マリンタワーから見た山下公園大きな山下公園も、このように一望できます。さっきまで歩いていた場所がジオラマみたいで面白い。他にも八景島シーパラダイスや富士山、横浜スタジアムなどが見えます。
  • 横浜マリンタワーから見た氷川丸山下公園内にある氷川丸。既に引退して、見学専用になった船です。山下公園、マリンタワー、氷川丸と、セットで行きたいスポットです。
  • 横浜マリンタワーの展望台フロアは2つ展望台フロアは最初に着く30階と、その下の29階の2フロアあります。
  • 横浜マリンタワーのガラス床29階に行くとあるのが、タワー系の観光スポットでお馴染みのガラス床。こじんまりしているけど、乗ってみると意外と怖いんですよね。デートの人は手を繋ぐきっかけに利用しちゃいましょう(笑)。

山下清の「横浜の今昔」

山下清の「横浜の今昔」
山下清の「横浜の今昔」

その名前を聞くと何故かおにぎりの図しか浮かんでこない、放浪の天才画家、山下清。エントランスホールの壁には、彼の「横浜の今昔」という絵画作品があります。マリンタワーの開業年であり、横浜開港100周年記念でもある1961年に描かれました。

  • 「横浜の今昔」の解説壁一面に描かれたそのダイナミックな光景に目を奪われます。この作品が面白いのは「昔」と「今」の2種類が描かれていること。この絵は「昔」で、反対側に回ると「今」の絵があります。ここで見せちゃっても面白くないので、現地でぜひ、見てみて下さいね。
  • 横浜マリンタワーのエントランスホール周辺観光で疲れた人は絵でも見ながら一休みするのもいいかもしれません。

写真集

  • 横浜マリンタワーの風景中から外を見るのもいいけど、外からタワー自体を見るのも楽しいんですよね。横浜のみなとみらいからはどこからでも、このマリンタワーを見ることができます。
  • 横浜マリンタワーの夜景特にホテルに宿泊した時に夜景で見るとイルミネーションが綺麗ですよ。これは赤レンガ倉庫から撮影したマリンタワーです。iPhone6だと夜景が少々苦手…。
  • 横浜マリンタワーを見上げる周辺を観光しながら色んなマリンタワーを撮影してみると、振り返った時に楽しいかもしれません。
  • カナダ政府通称事務所マリンタワーのすぐ目の前にある記念碑。かつてこの地には、カナダとの友好の証である通称事務所がありましたが、1923年の関東大震災で倒壊してしまったようです。
  • 横浜マリンタワーのチケットマリンタワーのチケット。オシャレなデザイン。
  • 横浜マリンタワーの売店展望台から降りたところに売店があります。

個人的な評価

4.5

2006年に閉館後、人々の惜しむ声に後押され、2010年にリニューアルオープンで復活したシンボル的存在のタワー。横浜観光の記念に行く場所として、外したくないスポットです。とてもコンパクトなので、「ここを目的に横浜へ行く」というのはちょっと考えにくいのですが、山下公園や中華街、赤レンガなどなど、数ある周辺スポットの観光時には、必ずセットで訪れたい場所です。それにしても横浜の景色って気持ちいい!