SYNCER

麺屋 鳳@西新井-人気二郎系ラーメン店がやってきた!

2件

公開日: 2015/02/11 / 更新日:

足立区西新井がますます充実!吉祥寺にあった二郎系の人気ラーメン店「麺屋 鳳」が西新井に移転、2015年2月18日にオープンしました。ミーハー野郎なので早速、訪問して「普通盛り」を食べてきましたよ。美味しかった!

外観

「麺屋 鳳」の外観
「麺屋 鳳」の外観

2015年2月18日(水)、東京都の足立区にある「麺屋 鳳(鳳と略)」を訪問しました。

概要(営業時間など)

名称麺屋 鳳めんや おおとり
住所123-0842東京都足立区栗原1-6-22
定休日月曜日
営業時間
火〜土
11:30〜13:30、18:00-24:00
日曜・祝日
11:00〜15:00、18:00-24:00
電話番号不明
麺の種類自家製
カウンター
駐車場なし
開店日2015年2月18日(水)
ウェブサイト

アクセス

西新井駅からのアクセス

  1. 西新井駅東口の広場西新井駅東口を出たら、左方面を向いて下さい。レンタルビデオの「GEO」があります。「GEO」の左側にある狭い道を進んで下さい。
  2. ゲオの左側の狭い通り狭い道をそのまま通り抜けて下さい。
  3. 環七通りの高架下狭い道を通り抜けると横断歩道があります。高架下を通り抜けて、そのまま真っすぐに進んで下さい。
  4. 高田書店後は真っすぐに進んでいけば、左側に店舗が見えてきます。目印としては、途中に「高田書店」があります。
  5. デイリーヤマザキ西新井界隈では妙に多い「デイリーヤマザキ」の右側を進んで下さい。
  6. 「麺屋 鳳」の店舗左側に「麺屋 鳳」の店舗が見えてきます。

メニュー

  • 「鳳」のメニュー表
麺類
普通盛(240g)750円辛普通盛(240g)800円
大盛(360g)850円辛大盛(360g)900円
小盛(160g)700円辛小盛(160g)750円
豚増
普通盛豚増950円辛普通盛豚増1,000円
大盛豚増1,050円辛大盛豚増1,100円
小盛豚増900円辛小盛豚増950円
その他
つけめん(未提供)900円まぜそば850円
トッピング
半熟味玉100円カレー粉100円
生卵50円チーズ100円
魚粉50円玉葱50円
ねぎ100円

注文方法

注文ルール
注文ルール

店舗に入ったら、右側にある券売機で食券を購入、店内の奥の席から詰めて座ります。食券は特に店主に話しかけずに、カウンター上の台に置いておけば大丈夫です。店主が食券を確認する時に、「麺硬」「麺柔」「味薄め」「脂少なめ」のリクエストがあったら伝えて下さい。しばらくして、ラーメンが出来上がる直前に無料トッピングのリクエストをしましょう。「野菜増し」「ニンニク」「脂(背脂)」「辛め」の中から、ほしいものを全て読み上げる感じです。

レポート

普通盛(240g)

750円 普通盛
普通盛 750円

つい4日前に梅島の「ラーメン 梅」で同じく二郎系を食べた私。連続二郎ということで、控えめ(?)に、普通盛で野菜増し、ニンニク入れのリクエストをしました。ちなみにニンニクは言わないと入らないので注意。そして出てきたのがこちらです。これぞ二郎って感じのフォルム。

ニンニク 普通盛
普通盛 ニンニク

醤油スープとニンニクの香りが漂ってきて、がっつきたくなってしまいます。まずは野菜の山の脇で、ちょこちょことニンニクをかき混ぜておく作業を…。

チャーシュー 普通盛
普通盛 チャーシュー

分厚く、脂身の多いチャーシューが2つほど入っています。量も2つがちょうどいいですな。「豚増のメニュー解禁になったら頼みたい」って思ってるけど、今日のを食べた限りだとこれ以上なくてもいいかも。味はというと、柔らかくてすっげー美味かった!ちょこちょこ極太麺と一緒に食べるのが幸せだ。

普通盛 極太麺
普通盛 極太麺

極太を謳ってる店は数あれど、この店の麺は極太すぎるってほど極太で、噛み応え十分。顎にかかる重さが満腹中枢を刺激します。だから極太麺は好き。まさに「おいらガッツリ食べてるなー」を感じます。癖になりそう。

スープ 普通盛
普通盛 スープ

スープは濃厚で、ややドロっとしてました。好みの場合は無料トッピングで「辛め」とリクエストすれば、さらに濃くできるそう。野菜大量でも全然薄まらないのがいいですね。

辛味普通盛(240g)

800円 辛普通盛
辛普通盛 800円

こちらは辛普通盛。辛味はレベル1〜10まであって選択することができます。食券を渡す時に口頭で告げないと、自動的にレベル2になります。これは、そのデフォルトの2。見た目は「普通盛」と全然変わりません。

スープ 辛普通盛
辛普通盛 スープ

違うのはスープ。これ、正直なめてました。辛さ得意じゃない私でも、2なら全然余裕かと思ってたんですが、物凄い辛い…。ヒリヒリと舌に絡み付いて、後まで離れないタイプの辛さです。辛さ得意っていう人じゃない限りは、「普通盛」をお勧めしますな。もし頼むにしても、最初はレベル2を確かめておく方が無難だと思います。

まぜそば(300g)

850円 まぜそば
まぜそば 850円

開店日にはなかった「まぜそば」の提供が開始されていたので、早速注文してみました。出てきたのがこちら。「まぜそば」の場合は無料トッピングの内容が違っていて、野菜大盛りがない代わりに、ラーメンにはない「イカフライ」「花かつお」などがあります。今回は「ニンニク」「イカフライ」をリクエスト。

まぜそば イカフライ
まぜそば イカフライ

イカフライは天ぷらみたいなのが付いてくるのかな?とか思ってましたが、こういうスナック系のものでした。これはまぜそばと相性が良さそうだ。ええ、実際によかったです。

まぜそば 麺
まぜそば 麺

麺はラーメンと同じく極太です。ただ、ラーメンの角張った感じじゃなく、こちらは丸みを帯びていますね。

まぜそば 生卵
まぜそば 生卵

そして「まぜそば」には生卵が付いてきました。これは予想外で嬉しい。つくづく、ここって料金安いや。

まぜそば スープ
まぜそば スープ

まぜそばながらも、スープの量は多めです。そしてラーメンにも付いている豚肉がしっかりと2つ入っていて嬉しい限り。野菜はラーメンほどじゃないですが、麺が300gと十分な量なので、同じくお腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした。

写真集

  • 店内風景「麺屋 鳳」の店内風景。店内はカウンター席のみで、カバンなどは後ろにあるテーブルの上に置きます。奥のロゴがかっこいい。けどさすがに撮れない。
  • 卓上調味料卓上調味料はシンプルにブラックペッパーと七味唐辛子のみ。見たところ、唐辛子をかける人が多いのに驚きました。自分はブラックペッパー派なので。
  • 営業時間の案内2015年2月現在、まだ定休日の情報はありませんでした。24時まで営業なので、少し遅くなっても帰りにぷらーっと寄れますね。
  • お客様へのお願い席1つにつき1つ注文すること、男性同士の連席は混んでる時は断る場合あり。客の方もテキパキ動こうという感じですね。
  • ロゴ「麺屋 鳳」のロゴです。
  • 店主さんのメッセージ開店日前にシャッターに貼ってあった、店主さんのメッセージ。どのようなラーメン屋さんなのか?期待は高まるばかりですね。

個人的な評価

4.9

普通盛り、野菜増しで、ちょうどよく、「野菜と極太麺をガッツリかっくらう」を楽しめました。イメージ的には、同エリアにある二郎系の「富士丸」を、ちょっとソフトにしたイメージ。美味かった!圏内で二郎系好きな人は絶対に行くべきお店でしょう。開店日だったのですが、常連さんらしき方がたくさん(遠方から)来ていて、満席になってたのが印象深かったです。「愛されてるんだな〜」と。

率直な感想ですが、これは多分(というか絶対)人気店になるだろうなーと思いました。量多い、安い、癖になる味。で、しかも駅から近い。ライバルの「富士丸」からもいい感じに距離が離れてますからね。すっごい良い立地に建ったんじゃないでしょうか。「中華そば 椿」がなくなってからというもの寂しかった西新井エリアがだんだんと盛り上がってきたのが嬉しいです。

それにしても、先日、「ラーメン 梅」という二郎系の良い店を見つけたばかりなのに、さらにもう1つ通いたい店ができてしまった…。今年は二郎イヤーになりそうな予感。