SYNCER

みそ味専門マタドール@北千住-女性1人もOKなラーメン店!絶品さっぱり&濃厚味噌!?

4件

公開日: 2014/07/18 / 更新日:

雑誌などの「足立区の人気ラーメン店ランキング」で毎回上位を獲得する北千住の「牛骨らぁ麺 マタドール」。その姉妹店として2013年10月にオープンした「味噌味専門マタドール」に行ってみましたよ。

外観

「みそ味専門 マタドール」の外観
「みそ味専門 マタドール」の外観

2014年7月18日(金)、東京都の足立区にある「みそ味専門 マタドール(マタドールと略)」を訪問しました。

概要(営業時間など)

名称みそ味専門 マタドールみそあじせんもん またどーる
住所120-0026東京都足立区千住旭町43-13
定休日年中無休
営業時間
11:30〜16:00
月〜土
11:30〜22:30
電話番号03-3881-3122
麺の種類三河屋製麺
カウンター
駐車場なし
開店日2013年10月10日(木)
ウェブサイト

アクセス

北千住駅からのアクセス

  1. 北千住駅前の学園通り「北千住駅」の東口を出てすぐの景色です。真っすぐ進んで「学園通り」という看板がある交差点を左折して下さい。
  2. 店舗前の通りそのまま真っすぐ進むと、左側に店舗が見えてきます!向かい側にある「ローソン」を目印にした方が分かりやすいですよー。

メニュー

  • オススメメニュー マタドールのメニュー表:
  • マタドールのメニュー表: 券売機
ラーメン系
濃厚味噌らぁ麺850円贅沢 糀らぁ麺1,100円
贅沢 濃厚味噌らぁ麺1,100円煮干塩らぁ麺700円
濃厚味噌タンメン850円特 煮干塩らぁ麺950円
辛葱味噌らぁ麺950円BB700円
糀らぁ麺850円特BB950円
つけ麺系
赤味噌つけ麺700円つけBB700円
特 赤味噌つけ麺950円特つけBB950円
濃厚 味噌つけ麺850円
油そば系
油そば700円糀 油そば700円
味噌 油そば950円
ごはん系
市川米店謹製つや姫ブレンドごはん200円醤油糀の玉子かけごはん250円
一口ごはん100円カルビ丼350円
味噌おにぎり100円

レポート

オシャレな店内

マタドール」の店内風景 味噌味専門
味噌味専門 マタドール」の店内風景

入ってみてビックリしたのが店内風景。真っ赤な絨毯に、シックな黒のインテリア。まるで「味噌ラーメン屋」とは思えないオシャレな店内。しかも専門の店員さんが案内してくれます。1階と地下1階があって、地下は店員さんもいない隔離されたスペースでゆっくりできました。これは女性を意識していそう。実際にOL風の女性一人客もいました。

「味噌味専門 マタドール」の給水機
「味噌味専門 マタドール」の給水機

地下の席に座りました。が、給水ポットはあるもののコップなどは1階にしかありません。戻るハメになってしまいました。地下に行く時、ついでに持って行った方が手間がかからなくてお勧めです。

「味噌味専門 マタドール」のコップ
「味噌味専門 マタドール」のコップ

「赤味噌」をウリにしているだけに赤いコップ?シャレていますねー。

濃厚味噌らぁ麺

850円 「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺
「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 850円

少しすると、店員さんがラーメンを持って来てくれました。この店の定番という「濃厚味噌らぁ麺(850円)」です。

トッピング マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 味噌味専門
味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 トッピング

モヤシにそぼろ、ネギ、レンコン…という、味噌ラーメンにありがちなトッピングから…。

「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 牛脂
「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 牛脂

こちらは「牛脂」。嫁さんがパンだと思ってひとつまみ食べて苦しがってました…(笑)。これはスープに溶かして、味変したり、ドロドロ感を出すためのものですね。麺が進んでからちょっとずつ溶かしていってみて下さい。

「味噌味専門 トマト マタドール」の濃厚味噌らぁ麺
「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 トマト

なんとトマトまで入っています。異色な組み合わせなんですが、このトマトが物凄く良かった!単体で食べずに、スープ全体に広げておくのをお勧めします。

「味噌味専門 スープ マタドール」の濃厚味噌らぁ麺
「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 スープ

スープは超絶に濃厚。なんというか、液体ではなく、固形に近いほどドロドロしています。これ、コッテリなんですがサッパリなんです。言ってることの意味が分からないと思いますが、ぜひ食べてみて下さい。コッテリなんだけど、トマトをはじめとして色々な要素が上手く中和して飲んだあとは「サッパリ」してしまう不思議な味。久々に癖になる味でしたよ。

「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 麺
「味噌味専門 マタドール」の濃厚味噌らぁ麺 麺

麺は平たく切ってある中細ストレート。テレビ番組で見たんですが、「極太麺」「ちぢれ麺」「細麺」の3つの中で、最も麺にスープが絡むのは、なんと「細麺」らしいです。なんでも、「細麺」だと麺と麺の間が均一で狭くなるから、液体がその間を駆け上がってくる「毛細管現象」が起こりやすいらしいです。

そんなトリビアはどうでもいいとして、美味しいスープと麺が絡んで満足でした。味噌ラーメンとしては、今のところ、足立区で一番美味しいです。「美味しい味噌ラーメンが食べたい!」という人には迷わずここをお勧めしますねー。この店に来て迷ったら、絶対これを頼んでみて下さい。

特赤味噌つけ麺

950円 「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺
「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 950円

こちらはつけ麺の定番だという「赤味噌つけ麺」のトッピング全部付けで950円。通常版(700円)に、チャーシューと味玉が追加されています。

「味噌味専門 チャーシュー マタドール」の赤味噌つけ麺
「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 チャーシュー

チャーシューは先ほど紹介した「濃厚味噌らぁ麺」に入っていたのと同じもの。なかなか厚くて、スープの中でほぐすと、いい感じに崩れてくれます。

「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 味玉
「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 味玉

味玉は半熟よりはやや固め。

「味噌味専門 スープ マタドール」の赤味噌つけ麺
「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 スープ

スープは「赤味噌」を使っているそうです。いわゆる「味噌」というイメージと違って、超酸味たっぷり。

「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 麺
「味噌味専門 マタドール」の赤味噌つけ麺 麺

食べてみた感想としては、正直なところ、口に合いませんでした。はっきり言って自分の舌には「サッパリ」を通り過ぎて酸っぱ過ぎましたね。最初は「これ材料間違えたのかな?」というくらい酸っぱくて、ちょい付けで誤摩化しながら終止食べていました。味も知らないド素人の感想なんですが、「赤味噌酸っぺえ」しかありませんでした。これを頼むなら、断然「濃厚味噌らぁ麺」を推しますな。

特BB

950円 「味噌味専門 マタドール」の特BB
「味噌味専門 マタドール」の特BB 950円

2015年10月に再訪問。今回、注文したのは「特BB」です。BBとは、ビーフブラックの頭文字をとったもの。ラーメンにするか、つけ麺にするかで迷ったのですが、今回は、麺にスープがより染み込みそうな前者を注文。

「味噌味専門 スープ マタドール」の特BB
「味噌味専門 マタドール」の特BB スープ

その名に恥じぬ、スープの黒さ。まさに真っ黒。2015年5月に食べた、富山ブラックを思い出しましたよ。ですが、その味はというと「富山ブラック」とは全然違うものでした。ほんのり甘みを感じる醤油味に胡椒がふんだんに入っていて、ちょうど良い具合に辛さが加わっています。これは美味い!

「味噌味専門 スープの中の胡椒 マタドール」の特BB
「味噌味専門 マタドール」の特BB スープの中の胡椒

こんな感じで、胡椒が沈殿しています。スープが少なくなればなるほど、辛さが増していきます(笑)。

「味噌味専門 マタドール」の特BB 牛バラチャーシュー
「味噌味専門 マタドール」の特BB 牛バラチャーシュー

「ビーフブラック」のブラックの部分を味わった後は、ビーフの部分を味わいたい。でっかい牛バラチャーシューが入っていました。これは豪華!柔らかいですよ〜。

「味噌味専門 マタドール」の特BB 牛肉
「味噌味専門 マタドール」の特BB 牛肉

それだけではありません。脇にあるのは、たくさんの牛肉。

「味噌味専門 ネギとレンコン マタドール」の特BB
「味噌味専門 マタドール」の特BB ネギとレンコン

その他にも多めのモヤシ、ネギ、そしてマタドールでは個人的にお馴染みだと思っているレンコンが入っていました。

「味噌味専門 マタドール」の特BB 味付け玉子
「味噌味専門 マタドール」の特BB 味付け玉子

味付け玉子。中が半熟のトロトロでよかったです。

「味噌味専門 マタドール」の特BB 麺
「味噌味専門 マタドール」の特BB 麺

豪華な具材をかき分けると、肝心の麺が見えてきます。おお、スープが染み込んで黒くなったような色。

「味噌味専門 マタドール」の特BB 平打ち麺
「味噌味専門 マタドール」の特BB 平打ち麺

平打ちタイプの麺でした。スープともマッチするし、牛肉やモヤシ、ネギと一緒に食べても美味しい!幸せな時間を過ごせました〜。ごちそうさまでした!

写真集

  • 「味噌味専門 カウンター席 マタドール」の店内風景:カウンター席の風景です。
  • 「味噌味専門 マタドール」の店内風景: 地下室への階段カウンター席を通り過ぎると、このように、地下室への階段があります。カップルでゆっくり食事をしたい場合などに良い部屋ですね。
  • 「味噌味専門 マタドール」の店内風景: 有名人のサイン元TBSのフリーアナウンサー、田中みな実さんなど、様々な有名人のサインが飾られていました。定期的にテレビなどで取り上げられているようです。
  • 「味噌味専門 マタドール」の店内風景: 厨房の様子厨房の様子です。ネギがたっぷり!!大量の味噌を鍋に入れているのが印象的でした。さすが、味噌専門。
  • 「味噌味専門 マタドール」の店内風景: 割り箸箸は使い捨ての「割り箸」。
  • 「味噌味専門 ガーリックとヒバーチ マタドール」の店内風景:ガーリックとヒバーチが置いてあります。ヒバーチは甘いけど、ちょっと独特の苦味のある胡椒。
  • 「味噌味専門 マタドール」のロゴ「味噌味専門 マタドール」のロゴ。「味噌ラーメン」って自分の中ではガテン系なイメージなんだけど、ここのはスタイリッシュですな。
  • 夏限定のトリュフラーメン夏限定の「トリュフ風味らぁ麺」なんていうのもあります。「2014年7月中旬まで」というので、まだあるかは不明ですが…。「つけBB」のつけ麺とビーフの組み合わせがちょっと気になります。

個人的な評価

4.6

足立区で美味しい味噌ラーメンと言ったら「マタドール」と言いたいほど、「濃厚味噌らぁ麺」は美味しかったです。店内もラーメン屋というよりはレストラン、カフェ風なので、女性一人とかでも気軽に入れそう。「赤味噌つけ麺」は繰り返すのも何ですが自分の舌には全然合わず、ハズレだったんだけど、こういう個性的なラーメンメニューが多くあるという意味では好印象かな。北千住のラーメン屋は初めてだったんだけど、こういうお店が多いなら、これから開拓していきたいです。実は「マタドール」に本店と姉妹店があることを知らずにこちら(姉妹店)に来てしまったので、次回は本店の方にも行ってみたいな。検索すると情報がごちゃごちゃで分かりづらい…。