SYNCER

まぜそば専門 闘牛脂@北千住-マタドールの月曜限定店に行ってきた!

2件

公開日:

北千住の名店、「牛骨らぁ麺マタドール」。定休日の月曜だけは、「まぜそば専門 闘牛脂」として営業しているのをご存知でしょうか?今回はラーメンに負けず劣らずの美味しさのまぜそばを食べてきました。

外観

「まぜそば専門 闘牛脂」の外観
「まぜそば専門 闘牛脂」の外観

2016年12月10日(土)、東京都の足立区にある「まぜそば専門 闘牛脂(闘牛脂と略)」を訪問しました。

概要(営業時間など)

名称まぜそば専門 闘牛脂まぜそばせんもん とうぎゅうし
住所120-0025東京都足立区千住東2-4-17-1F
営業日月曜日「牛骨らぁ麺 マタドール」の定休日である月曜日にだけ営業。
営業時間
平日
11:30〜14:30、18:00〜21:00
祝日
11:30〜16:00

スープがなくなり次第、終了。

電話番号03-3888-3443
麺の種類三河屋製麺
カウンター
駐車場なし
開店日2013年7月15日(月)
ウェブサイト

アクセス

北千住駅からのアクセス

  1. 北千住駅前の学園通り「北千住駅」の東口を出てすぐの景色です。真っすぐ進んで「学園通り」という看板がある交差点を左折して下さい。
  2. 東京電機大学のキャンパス脇しばらく、そのまま真っすぐと進みます。左手には交番とか、東京電機大学のキャンパスがあります。けっこう距離がありますが、ずーっと真っすぐに進んで下さい。
  3. セブンイレブンを通り過ぎる右手にセブンイレブンが見えてきます。それを過ぎてすぐのところに交差点があります。
  4. ベージュ色のマンション交差点を渡ったら矢印の通り進んで下さい。ベージュ色のマンションの右側の道路に進む形です。
  5. 「まぜそば専門 闘牛脂」の店舗曲がるとすぐに、左側に店舗が見えます。

メニュー

  • 「まぜそば専門 闘牛脂」のメニュー表
まぜそば系
まぜそば醤油850円タイまぜそば950円
まぜそば塩850円スパイシー&ハニー950円
まぜそば味噌850円
ごはん系
市川米店謹製マタドール専用ごはん200円醤油糀の玉子かけごはん250円
一口ごはん50円塩糀の玉子かけごはん250円
スープ系
おかわりスープ50円

レポート

まぜそば醤油

まぜそば専門 まぜそば醤油 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: まぜそば醤油

初めて行くマタドールファンの人にオススメしたいのは、なんと行っても「まぜそば醤油」。「これぞマタドール」という、あの牛肉の特徴を活かした味になっています。

「まぜそば塩」の器の下のスープ まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」の器の下のスープ

まぜそばと言ってもスープは多め。食べる前に存分にかき混ぜてしまいましょう。

「まぜそば塩」のかき混ぜた後 まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」のかき混ぜた後

こんな感じで麺にスープの色がふんだんにつきます。漂ってくる匂いが胃袋を刺激します。

「まぜそば塩」の極太麺 まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」の極太麺

まぜそばの魅力は極太麺ですね。味は、まさに「牛骨らぁ麺 マタドール」の牛肉スープ。甘辛でちょっとすき焼きっぽいあの味を、ボリュームたっぷりの極太麺で楽しめますよ〜。ただ後味がけっこう長引きます。帰りにコンビニとかでガムを買うといいと思います。

まぜそば塩

まぜそば塩 まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: まぜそば塩

こちらは「まぜそば塩」。醤油とは打って変わったビジュアル。ラーメン店では珍しく、塩昆布が入っていました。

「まぜそば塩」の器 まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」の器

初めに器の高さにビックリします。大盛りじゃなくてこの量。昼食後に活動再開できるか心配になります(笑)。

「まぜそば塩」の器の下のスープ まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」の器の下のスープ

醤油と比べると、器の下のスープは少なめ。それでもかき混ぜるのには十分な量です。

「まぜそば塩」のかき混ぜた後 まぜそば専門 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: 「まぜそば塩」のかき混ぜた後

かき混ぜるとスープだけでなく、塩昆布の粉も麺全体に広がります。醤油とは全然違う味に仕上がっていました。味は少しあっさり目。醤油はオーソドックスでもちろん惜しいですが、正直なところ、途中でしつこく感じてしまいました。個人的にはこちらの方が好みです。

  • 「まぜそば塩」の天かす まぜそば専門 闘牛脂:シンプルな醤油とは違って、具がたくさんありました。天かすやタケノコなどなど、食感を楽しめるものばかり。
  • 「まぜそば塩」の牛肉 まぜそば専門 闘牛脂:もちろん、この店には欠かせない牛肉も入っていました、がこのまぜそばではあまり強調されていません。

スープ

まぜそば専門 スープがサービスで付いてくる 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: スープがサービスで付いてくる

サービスでスープが1つ付いてきます。券売機には「おかわりスープ」が50円となっていますが、これはその名の通り、2杯目のことなので注意して下さい。

まぜそば専門 スープ 闘牛脂:
まぜそば専門 闘牛脂: スープ

味は普通の中華スープ。特に「まぜそば醤油」なんかを食べた後、口をサッパリさせるのに嬉しいですね。

写真集

  • まぜそば専門 ロゴ 闘牛脂:闘牛脂のロゴです。マタドールにこのロゴが掲げられている日は、まぜそばを楽しみましょう。
  • まぜそば専門 店内風景 闘牛脂:店内風景。店はとても狭いです。が、雰囲気はとてもゆったりしていて不思議な気分を味わえます。
  • まぜそば専門 闘牛脂: 食器食器は通常と変わりません。闘牛をモチーフにした黒と赤が特徴的。
  • まぜそば専門 玉子 闘牛脂:美味しそうな煮卵。これが出来上がる直前にすり潰されます。まぜそば醤油を頼むと入ってますよ。
  • まぜそば専門 有名人のサイン 闘牛脂:店内には有名人のサインがビッシリ。ラーメン業界以外の有名人もたくさんいました。そういえばピスタチオ、最近見かけないな。
  • まぜそば専門 中村獅童、田中みな実などのサイン 闘牛脂:歌舞伎俳優の中村獅童や、ラーメン王の石神秀幸などのサイン。

個人的な評価

4.8

ボリュームがたっぷりで味も美味しく、とても満足できる内容でした。醤油味は、まさに「マタドールのラーメンをまぜそば化した」という味なのでファンの人は一度注文してみてほしいですね。各メニューで見た目も味も全然違うのも魅力!全種類、制覇してみたくなります。月曜日は北千住へ出かけることが増えそうだ…。